ホーム

サイト運営者について

2011年にFXを始めた、元システムエンジニアです。

もともとプログラミングは得意なので、MT4のツールを開発できるMQL言語も容易に扱えるので、自分で作ったEAを運用しつつ、MT4のEAやインジケーターの開発を行っています。

クラウドワークスランサーズで、個別の開発依頼を受けての開発と、一般的に使用できるツールをGogoJungleというECサイトで販売するといったのが主です。

最近は、Zoom等を用いて、EAやインジケーターの開発指導なども行っています。

開発したEAやインジケーター

今まで、MT4用の様々なツールを開発してきましたが、その中でも自信を持って紹介できるものを一覧にしました。

無料ツール

MTF(マルチタイムフレーム)でトレンド判断し、ラインを色分けMTF(マルチタイムフレーム)でトレンド判断し、ラインを色分け | GogoJungleMT4標準のZigZagに、上昇トレンド・下降トレンドでラインを色分けし、トレンドを見やすくすることが可能です。
マルチタイムフレームで表示可能とし、短期・中期・長期のトレンドも同時に確認することができます。

EA(自動売買)

全部入り版をEA化したものを、条件に合った方にプレゼント中!全部入り版をEA化したものを、条件に合った方にプレゼント中! | GogoJungle現時点では、一般販売はしておりません。
条件を満たした方にプレゼントしております。

裁量トレード補助ツール

水平線や帯・ゾーンを自動描画!トレンドが一致でメール・アラート、PUSH通知水平線や帯・ゾーンを自動描画!トレンドが一致でメール・アラート、PUSH通知 | GogoJungle現在、一押しのツールです!
MT4標準のZigZagに、上昇トレンド・下降トレンドでラインを色分けし、水平線や、帯(ゾーン)の表示を追加できます。
マルチタイムフレームで表示可能とし、短期・中期・長期のトレンドが同じ方向に一致したら、メールやアラート等で通知が可能です。
複数の時間足のチャートの状況を同時に動かしながら過去チャートの検証できます! 過去に行ったエントリー&決済の表示も可能!!複数の時間足のチャートの状況を同時に動かしながら過去チャートの検証できます! 過去に行ったエントリー&決済の表示も可能!! | GogoJungleFXで勝てるようになるには、過去チャートの検証が必須!
異なる時間足のチャートを、同時にスクロールしながら、今のチャートの状況を、上位足のチャートではどうなっているか?などが簡単に検証できます。
過去にエントリーや決済した箇所を、チャート上に表示し、自分が行ったトレードをマルチタイムフレームで分析することも可能です。
指値注文を行うと、自動で損切・利確を設定し、許容損失割合に応じで自動で注文のロットを変更します指値注文を行うと、自動で損切・利確を設定し、許容損失割合に応じで自動で注文のロットを変更します | GogoJungle指値注文時に、口座残高に対する許容損失割合(%)で、自動でLotを調整することができます。
自動で利確と損切注文も入るので、感情に左右されないトレードが可能となります。
MT4標準のZigZagとは異なるオリジナルのアルゴリズムでZigZagを描画し、自動で高値・安値に水平線を引くインディケータ ※マルチタイムフレーム(MTF)対応MT4標準のZigZagとは異なるオリジナルのアルゴリズムでZigZagを描画し、自動で高値・安値に水平線を引くインディケータ ※マルチタイムフレーム(MTF)対応 | GogoJungleGogoJungle出品第一号のツールです。300本以上売れています!
現在では、「スーパーZigZag(全部入り)」に機能が踏襲されています。
複数足のダウ理論を監視し、方向が一致した場合にアラートやメール送信するサインツール ※マルチタイムフレーム(MTF)対応複数足のダウ理論を監視し、方向が一致した場合にアラートやメール送信するサインツール ※マルチタイムフレーム(MTF)対応 | GogoJungleこのツールも比較的、初期のころに作ったものです。
200本以上の販売実績があり、現在でも売れ続けています。
現在では、「スーパーZigZag(全部入り)」に機能が踏襲されています。
マルチタイムフレーム(MTF)対応で、オリジナルのZigZag・水平線・帯(ゾーン)を、全て自動で描画する最強ツールです。マルチタイムフレーム(MTF)対応で、オリジナルのZigZag・水平線・帯(ゾーン)を、全て自動で描画する最強ツールです。 | GogoJungle帯(ゾーン)を使ってトレードする人向けに作りました。
たぶん、今でも、帯(ゾーン)を自動で描画してくれるツールを作っているのは、私だけではないでしょうか?
現在では、「スーパーZigZag(全部入り)」に機能が踏襲されています。

他にも多数のツールを作っています。気になる方はこちらを確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました